2019.06.16

お国訛り

 皆さま、こんにちは。清水でございます。予め申し上げますが、今回はボルボとは全く無関係の内容です。


 東京は上野駅に「ふるさとの 訛りなつかし停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく」という、石川啄木の歌碑があります。東北地方出身の石川啄木が、北への玄関口である上野駅に故郷の訛りを聴きに・・・というお話ですね。


 現在の上野駅に行っても、昔の面影はありますが自動改札の「ピッピッ」という音ばかりで誰も無口。話し掛けられるとしたら、繁華街の客引き位でしょうか(笑)


 かれこれ、私も宮崎に来て3年が過ぎました。宮崎は気候も人も暖かく、特に郷愁に浸ることもありません。これも南九州ならではなんだろうなあ・・・と思っていました。


 そんな事を考えながら、先日、お仕事で鹿児島へ行った帰りの事・・・

 

 すごい。何やらすごい。去年の大河ドラマのまんまだ!!


 全力で歓迎してくれているのを、ひしひしと感じます。今まで全国の色んなサービスエリアに立寄りましたが、こんなお迎えがあるところは初めてでした。

 狭い日本とは言え、北から南、様々な地方の様々な言葉があります。本当に興味深い。今後、機会を見て色々と調べてみようと思います。

 次回、私からはボルボが新しく掲げた「E・V・Aプロジェクト」について、ご説明が出来ればと考えております。

 

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カーズ 宮崎

〒880-0036

宮崎県宮崎市花ヶ島町立野1991-1

TEL:0985-25-1881 フリーダイヤル 0120-26-1881

FAX:0985-27-2184

営業時間:10:00 - 18:00 サービス 8:30 - 18:00

毎週水曜日定休

アーカイブ